iPhone・スマホのこと

todoも買い物メモも作業記録も同じ方法で記録したい(iPhoneで)

やりたいことは、こんな感じ▽

起点になるアプリを立ち上げて、記入、Dropboxの特定のテキストに追記。
見たい時には、特定のテキストを簡単に閲覧
できる。

わたしの場合、
起点になるアプリは、seeq+
Dropboxのルートにテキストは置いておく。
todoなら、todo.txt
買い物メモなら、shopping.txt
作業記録なら、history.txt
作業記録には、日時を自動でつける
途中に使うアプリはなんでもOK。

evernote使えばいいじゃん?と
思って何度かやってみました。

ただ、PCにevernoteをインストールしていないので、
簡単に該当のノートを開けないことがわかり、
普通のテキストでやりたくなったわけです。

じゃあ、textforceとか立ち上げれば?ってなるんですが、
何かをやろうとして、該当のアプリを探している間にやること忘れちゃってるようなことがあるので、
とりあえず、seeq+を立ち上げればなんとかなるような状態にしたいなぁと妄想する日々なのです。

seeq+じゃなくてもいいのかもしれないのですが、
何かをやろうとする起点にしておくと、
とりあえず、忘れることが減ったので、
ひとまず、seeq+を立ち上げることにしました。

そんな中、見つけたのがこのエントリー。

テキストエディタアプリのURLスキームとパラメータまとめ | hal’s Playground
やりたいことは、いろいろな方法でできるのかも。

最後、つまずいてるのは、簡単に該当のテキストを開くところ
通知センターから該当のテキストを開きたい
(要は、Dropboxの特定のテキストのURLスキームが欲しい)
というところだけな気がするんだけどね。

なんかできそうな気がするので、頑張ってみようと思っています。

まとまったら、また、エントリーします。
良いヒントがあれば教えてくださいね。